スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

author: スポンサードリンク
- | permalink | - | -
 
 

小川勝己『あなたまにあ』

あなたまにあ
あなたまにあ
背徳・妄執・恐怖が渦を巻く異空間の彼方に置き去りにされたあなた…あなた。あなた! 愉悦にまみれたあなたの狂気は、どこへたどりつくのか? 異能作家・小川勝己があなたに捧げる傑作怪奇小説集。

作品を読んでいる内に、いつの間にやら抱いてしまった甘美な期待を
最後の最後でことごとく裏切って、登場人物だけでなく読み手をも、
地獄の底に突き落としてくれるのだ、この小川勝己という作家は。
しかも慈悲の欠片もなく、残酷なまでに手加減なし!!
収録された7編とも、人間の心の奥底に潜む悪意と狂気を
これでもかとばかりに剥き出しにして描いた、グロテスクな物語ばかり。
こんな酷い物語なんて、いっそ目を覆ってしまおうか…な〜んて云いつつも、
つい惹き込まれてぐいぐい読んでしまったのは何故でしょう。
読み手の心に潜む暗部を揺さぶるモノがあるのね、きっと。
続きを読む >>
author: 七生子
作家あ行(小川 勝己) | permalink | comments(0) | trackbacks(0)
 
 

小川勝己『狗』

狗

復讐、虐待、束縛、背徳、疑心暗鬼…暗黒の深淵に佇む5人のファム・ファタル。狂気と愛憎の狭間で揺れ動く人間模様を抉り出した5篇を収録。クライム・フィクションの鬼才が放つ現代悪女列伝。

“周囲の男達を振り回した挙句、奈落の底に突き落とす蠱惑的な悪女を描いた
作品集”と云うよりも、“とんでもない女と知り合ってしまったばかりに、
それまでの平穏無事な日常を踏み外してしまった男達、受難の物語”かしら。
続きを読む >>
author: 七生子
作家あ行(小川 勝己) | permalink | comments(0) | trackbacks(0)
 
 

どこまで行ったらお茶の時間

本を買うのも読むのも借りるのも大好き!
とにかく本が好きな私七生子が、読了本の感想など綴ってます。
ドンナ・マサヨの悪魔 六本指のゴルトベルク 遠くの声に耳を澄ませて 恋細工 ジョーカー・ゲーム きりこについて 山魔の如き嗤うもの (ミステリー・リーグ)