<< 愛川晶『六月六日生まれの天使』*prev
(非公認)読者大賞blog TB企画3 [文庫化してほしい本] >>*next
 

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

author: スポンサードリンク
- | permalink | - | -
 
 

(非公認)読者大賞blog TB企画3 [文庫化してほしい本]

本を読む女(改訂版)のざれこさんが立ちあげた
(非公認)読者大賞blogの企画“文庫化してほしい本”にTBします。
(エントリの締め切りは9月30日までとか!今回も駆け込みです^^;)

私が文庫化希望している本は、次の本です。




クリスマスのぶたぶた
矢崎 存美著徳間書店 (2001.12)この本は現在お取り扱いできません。

「ぶたぶた」シリーズの第5弾。
クリスマスの夜に起こるささやかな奇蹟の物語。
恐らくクリスマスプレゼント用に企画された本でしょうから、
本当は文庫本よりも単行本のがいいのかもしれないけれど、
でもこの本、現在、品切れ絶版中なんですよね(涙)。

せめて文庫本で。あの感動を再び!
author: 七生子
雑談(本のこと) | permalink | comments(2) | trackbacks(1)
 
 

スポンサーサイト

author: スポンサードリンク
- | permalink | - | -
 
 
Comments:
こんにちは。3冊分推薦ありがとうございます。エントリしときました。
投票はもうすぐ始まりますから楽しみにしていて下さい。
でも1位になったからって即文庫になるわけではありませんので(笑)あしからず・・
「ぶたぶた」シリーズは1作目を最近購入したところなんですが、せっかくのシリーズなのに↑は購入できないなんて、なんか悔しいです。私も是非文庫化希望だーー
comment by: ざれこ | 2005/09/27 7:28 PM
>ざれこさん

またぎりぎりになっちゃいましたが、どうぞよろしくお願いします。
1位になったら、本当に文庫化されるといいのにー!
どっかの出版社のお目に留まらないかしら(笑)。

おぉ。「ぶたぶた」シリーズに着手されましたか!
この作品だけ、確か絶版なんですよねえ(涙)。
クリスマスの夜に、奔走するぶたぶたを想像しながらぜひとも読みたくなる作品なのです。
早く復刊&文庫化されますように(祈)。
comment by: 七生子 | 2005/09/28 12:22 PM
Leave a comment:






TrackBack URL:
http://naoko1999.jugem.cc/trackback/517
TrackBacks:
クリスマスのぶたぶたposted with 簡単リンクくん at 2005. 9.27矢崎 存美著徳間書店 (2001.12)この本は現在お取り扱いできません。オンライン書店ビーケーワンで詳細を見る どこまで行ったらお茶の時間の七生子さんからのエントリです。 七生子さんの紹介記事。(
trackback by: (非公認)読者大賞blog | 2005/09/27 7:07 PM
 
 

どこまで行ったらお茶の時間

本を買うのも読むのも借りるのも大好き!
とにかく本が好きな私七生子が、読了本の感想など綴ってます。
ドンナ・マサヨの悪魔 六本指のゴルトベルク 遠くの声に耳を澄ませて 恋細工 ジョーカー・ゲーム きりこについて 山魔の如き嗤うもの (ミステリー・リーグ)