<< (非公認)読者大賞blog TB企画3 [文庫化してほしい本]*prev
(非公認)読者大賞blog TB企画3 [文庫化してほしい本] >>*next
 

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

author: スポンサードリンク
- | permalink | - | -
 
 

(非公認)読者大賞blog TB企画3 [文庫化してほしい本]

本を読む女(改訂版)のざれこさんが立ちあげた
(非公認)読者大賞blogの企画“文庫化してほしい本”に、またまたTBします。
(一人3冊までエントリ化なのだ。いっぱいありすぎて困っちゃうのだ。)

私が文庫化希望している本は、次の本です。




われはフランソワ
4104270024山之口 洋 新潮社 2001-02
売り上げランキング : 492,623
おすすめ平均 star
star天才詩人を主人公とした秀逸ピカレスク
Amazonで詳しく見る
by G-Tools

大泥棒にして人殺し?だのに「フランス文学史上最高の抒情詩人」と今なお讃えられる破天荒な男フランソワ・ヴィヨン。謎につつまれていたその生涯を現代に甦らせたピカレスクロマン。

中山可穂を読むまで、私的2001年度ナンバー1作品でした。
フランスの詩人ヴィヨン=フランソワが語る我が人生の物語で、
百年戦争終結直後、中世から近代へと移行する途中で絶対王政が確立する以前の
混沌とした、だからこそ民衆が強く逞しかった、そんな時代の空気を
生き生きと力強く描いていて、読むのがとっても楽しかったです。
実際の「詩人ヴィヨン」とはどういう人物だったのかなあ。

藤田宜永『愛の領分』が受賞した第125回直木賞にもノミネートされて。
てっきり文庫化されるものだとばかり思っていたのに、いまだ文庫化されず(涙)。
早く文庫化してくれないかなー!
author: 七生子
雑談(本のこと) | permalink | comments(0) | trackbacks(1)
 
 

スポンサーサイト

author: スポンサードリンク
- | permalink | - | -
 
 
Comments:
Leave a comment:






TrackBack URL:
http://naoko1999.jugem.cc/trackback/518
TrackBacks:
われはフランソワposted with 簡単リンクくん at 2005. 9.27山之口 洋著新潮社 (2001.2)この本は現在お取り扱いできません。オンライン書店ビーケーワンで詳細を見る どこまで行ったらお茶の時間の七生子さんからのエントリです。 七生子さんの紹介記事。(原本はこ
trackback by: (非公認)読者大賞blog | 2005/09/27 7:11 PM
 
 

どこまで行ったらお茶の時間

本を買うのも読むのも借りるのも大好き!
とにかく本が好きな私七生子が、読了本の感想など綴ってます。
ドンナ・マサヨの悪魔 六本指のゴルトベルク 遠くの声に耳を澄ませて 恋細工 ジョーカー・ゲーム きりこについて 山魔の如き嗤うもの (ミステリー・リーグ)