<< (非公認)読者大賞blog TB企画3 [文庫化してほしい本]*prev
近藤史恵『狼の寓話―南方署強行犯係』 >>*next
 

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

author: スポンサードリンク
- | permalink | - | -
 
 

(非公認)読者大賞blog TB企画3 [文庫化してほしい本]

本を読む女(改訂版)のざれこさんが立ちあげた
(非公認)読者大賞blogの企画“文庫化してほしい本”に最後のTBを!

私が文庫化(というか復刊)希望している本は、次の本です。




マックス・マウスと仲間たち
4022572124松尾 由美 朝日新聞社 1997-10売り上げランキング : Amazonで詳しく見る by G-Tools

松尾由美さんのファンタジックな設定のミステリが大好き!
どの作品も「え?え?え?」突拍子のなさ加減に驚きつつも、妙な味があって
一度体験すると、ずっぽり松尾由美ファンになっちゃうんですよね。

ファンですもの(*^^*)。
大抵の松尾由美作品は所有するか読むかしているのだけど、
(記憶に残ってるので『異次元カフェテラス』も家のどっかにあるハズ)
唯一、読んでも所有してもいない本が、この『マックス・マウスと仲間たち』なのだ。
『不思議の国のアリス』『ピーター・パン』などの名作アニメーションに秘められた禁断のメッセージが今、明かされるエンターテインメントの新鋭によるミステリアスなセックスレス世代の恋愛小説。三浦美加は、叔父夫婦から息子の学の相談相手になってほしいと頼まれる。学は「自分はマックス・マウスだから結婚はできない」と、奇妙な言動を続けていた。マックス・マウスは、アメリカの偉大なアニメーション作家ハロルド・ウェズレーが創造した世界で最も有名なネズミだ。ウェズレーの命日に生まれた学は、ウェズレーの後継者を自認し、美加に突然プロポーズする。「だってマックスにはミリーが必要でしょ」学の真意を測りかねる美加だったが…。

くぅ!いかにも松尾さんらしいへんちくりん面白そうな話だこと!
最近、松尾作品を掘り起こして文庫化&復刊している創元推理文庫でぜひ!
ホントは『安楽椅子探偵アーチー』の文庫落ちよりも、
『マックス・マウスと仲間たち』の文庫化&復刊の方が、何百万倍も嬉しいデス。
author: 七生子
雑談(本のこと) | permalink | comments(2) | trackbacks(2)
 
 

スポンサーサイト

author: スポンサードリンク
- | permalink | - | -
 
 
Comments:
こちらに久しぶりに失礼します@@

あーこれ良さそう。
好きな匂いがぷんぷんと。
私のアンテナにぴぴんとひっかかりましたわ。
ありがとうありがとう。
早速図書館で探してみるわ。
もっともっと七生子さんの隠し玉を
がんがん出すように(笑)

・・・・・・・・
今探してみたら
あったけれど閉架だったわ。見当たらないはずだ。ふふ。
comment by: ともきち | 2005/09/30 9:21 AM
>ともきちさん

なんか面白そうな匂いがしますよね(笑)。
なるたけ早くお取り寄せして読むつもりですが、
ともっちさんのが読み終えるのが早そう!
率直な感想を、楽しみにしております〜。

私の隠し玉なんてもう出尽くしてないですよ(涙)。
ともっちさんこそ、教えてくださいませ〜!

comment by: 七生子 | 2005/10/01 11:35 PM
Leave a comment:






TrackBack URL:
http://naoko1999.jugem.cc/trackback/519
TrackBacks:
マックス・マウスと仲間たちposted with 簡単リンクくん at 2005. 9.27松尾 由美著朝日新聞社 (1997.11)この本は現在お取り扱いできません。オンライン書店ビーケーワンで詳細を見る どこまで行ったらお茶の時間の七生子さんからのエントリです。 七生子さんの紹介
trackback by: (非公認)読者大賞blog | 2005/09/27 7:15 PM
企画その3、文庫化して欲しい本、投票はじめます。 一人2票まで投票受け付けます。 投票フォームはこちら。 エントリ作品は以下です。 「海上タクシー「ガル3号」備忘録」多島斗志之 「二島縁起」多島斗志之 「時計を忘れて森へいこう」光原百合 「心の
trackback by: (非公認)読者大賞blog | 2005/10/04 7:04 PM
 
 

どこまで行ったらお茶の時間

本を買うのも読むのも借りるのも大好き!
とにかく本が好きな私七生子が、読了本の感想など綴ってます。
ドンナ・マサヨの悪魔 六本指のゴルトベルク 遠くの声に耳を澄ませて 恋細工 ジョーカー・ゲーム きりこについて 山魔の如き嗤うもの (ミステリー・リーグ)