<< 図書館へ行こう!*prev
梨屋アリエ『ツー・ステップス!』 >>*next
 

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

author: スポンサードリンク
- | permalink | - | -
 
 

長野まゆみ『猫道楽』

猫道楽
猫道楽長野 まゆみ
河出書房新社 2002-06
売り上げランキング : 36371
おすすめ平均 star
starおとなの恋愛
star猫&美少年が好みの方に…。
star最高です!
Amazonで詳しく見る
by G-Tools

「猫飼亭」という風変わりな屋号。土蔵造りの厳しい構え。膝の上に灰色の猫をのせ、喉を撫でつつ煙管を使う若い男。この屋敷を訪れる者は、猫の世話をするつもりが、「猫」にされてしまうという…。

猫好きの私。
“猫道楽”というタイトルに惹かれて手に取ったら!
猫が登場しない訳じゃないんだけど、メインである猫は…猫は猫でも
あっちのネコだったのか!おったまげ。
退廃的で妖しくも不思議な舞台背景のもと、美少年や美青年がばんばん登場する
いかにもな「長野まゆみワールド」全開の作品で、
ここまで書いちゃっていいのかしら?心配になってくるよなBLシーンが
ばんばん描かれているので、苦手な方はご用心を。

この作品で描かれる日本的美しさや恋愛模様は決して嫌いではないものの、
『あめふらし』のような陰翳あるしっとりした話のが私の好みだわ。
ちょっと煌びやかで明るすぎるのが難点かな。
個人的には鈴蘭の香が薫ってきそうな第2話目と、
1話の続編で、みそっかすの三男の恋の行方に…思わずほっこりしてしまう5話目が好み。

元になった話があると知り、現在その本を図書館にリクエスト中です
(『絶対安全少年』収録の短編だとか)。
某作品ともリンクしている気がするんだけどなあ。
author: 七生子
作家な行(長野 まゆみ) | permalink | comments(19) | trackbacks(1)
 
 

スポンサーサイト

author: スポンサードリンク
- | permalink | - | -
 
 
Comments:
はじめまして、こんばんは。
TBつけさせていただきました。

たくさん本を持っておられるのですねえ。
すごいです!

また、遊びに来ます。
comment by: anna | 2006/11/07 11:31 PM
>annaさん

はじめまして、こんにちは。
コメントありがとうございます。

長野本は、さほど持ってません。
この本は図書館さまにお借りして読みました。
だけど『あめふらし』はとても気に入ったので
手元に置いておきたくて、購入してしまうかも、です。

あんまりマメに更新してませんが、
これからもどうぞよろしく。遊びに来てください♪
comment by: 七生子 | 2006/11/09 10:46 AM
はじめましてー。「猫道楽」いいですよね、あの兄弟。て言うか全員兄弟・・・(^^;
隠喩のフリして逆にあからさまな表現が随所に!!!買おうかなあと思いつつ買ってない・・・「絶対安全少年」もイイですよ〜。少年に髭を剃って貰うとことか、すごく気持ち良さそう・・・食べ物もすごくおいしそうだし。何より短編がいくつも入ってるから、一粒でいくつも美味しいですよね

comment by: かつみ | 2007/02/12 12:57 AM
かつみさん、はじめまして、こんにちは。
コメントありがとうございます。

数年前から長野まゆみ作品が気になって
ちょこちょこ読み始めてます。
長野ワールドはハマるとハマりますよね〜♪
ついクセになっちゃう!
文庫化されたら絶対に買っちゃうと思いますが、
文庫化は難しいんでしょうかね。
借りて読むのに我慢できなくなったら、
私も単行本を探して買っちゃうと思います。

『絶対安全少年』も読みましたよ!
私も好き好き大好きですわ(笑)。
comment by: 七生子 | 2007/02/14 11:25 AM
いまいま気づいたんですが長野さんブログ書いてたんだ・・・!!
新刊も出たらしい・・・・また図書館に予約しなくちゃ
comment by: かつみ | 2008/05/03 12:39 AM
>かつみさん

ご無沙汰してます。
そしてコメントありがとうございます。

そうそうそうなんですよ!
私もそうと教えてもらって、慌ててブックマークしました。
新刊の『カルトローレ』装丁も素敵ですよね。
本屋で買おうと思ってまだ本屋に行けず
まだ入手してないんですが、早急に入手しますとも!
あ、『猫道楽』が6月に河出文庫から文庫化するようですよ!!
comment by: 七生子 | 2008/05/11 1:00 AM
「右近の桜」も角川から8月刊行らしいです!!
あと今、「少年アリス」をセルフリメイク中とか。

ちなみに『カルトローレ』は昨年4月に刊行した『メルカトル』とともに地図三部作のひとつなので、第三作を準備中(「新潮」に掲載予定。仮題『ポルトラーノ』)だそうです!!ふおおおおおお!!

カルトローレ今読んでます。うう・・・お、おいしそうなものがいっぱい・・・今回ひらがな部分が多いような気がします。
あと、衣装も魅力的vv
『メルカトル』も欲しいなあって思ったのに、カルトローレも欲しく・・・しかもあと一冊・・・スペース無い・・・(涙)
comment by: かつみ | 2008/06/01 10:42 AM
>かつみさん

しばらくここのブログを放置中で、亀レスになってしまって大変申し訳ありませんでした。
その後、『右近の桜』、『カルトローレ』も読了されたのでしょうか。
ちなみに私、2冊とも購入したのに、まだ読んでません(滝汗)。きゃあきゃあ(滝汗)。

まあ、地図三部作になるんですか。
買わずに図書館で借りて読んでしまったんですが、
『メルカトル』を買わなかったことが悔やまれます。
装丁からして(長野さんらしく)めっちゃ素敵でしたものね。
やっぱり買おうかしらー。
三部作の完結にリメイク『少年アリス』の発売が待たれますわ!!!
comment by: 七生子 | 2008/09/20 12:02 AM
「カルトローレ」「右近の桜」読みましたよvv小さい桜蔵と祖母のやり取りが可愛くて好き。今回の主人公は本命彼女持ちだったり、出された料理を再構築して食すという風変わりな癖を持っていたりと、また変わりダネですね。
「文藝 秋号」の長野まゆみ特集も買いました〜〜。
「箪笥のなか」の文庫本も内容微妙に変えてあるそうですよ(漢字をひらがなにしたり)むむむ・・・・気になる。
comment by: かつみ | 2008/09/26 8:21 PM
リメイク「少年アリス」読まれました?
ラストもアイテムも変更されててビックリしましたよ。

同じシーンなのに文章から受ける印象がまるで違うんで、「こんなシーンあったっけ」って思い返してみたり。
でもやっぱ、どうしても最初読んだイメージが強いです。
今の書き方も凄く好きだけど、既存の作品をそれで書き直されると違和感が・・・と言うか回りくどいような感覚になる(−−;)ううう〜〜ん・・・
comment by: かつみ | 2008/11/25 9:56 PM
★かつみさんへ

放置しっぱなしのブログなのに、いつもいつも気にかけていただいてありがとうございました。
ホントに、なんと言ってお詫びしたらいいものか。

しかも私、自腹本は後回しの法則で、あれだけ楽しみにしていた長野まゆみ本が
まだ、ぜんぜん読めていないんです(涙)。
今月にはきっと、、、と思いますので、まだ見ていてくださるなら待っててくださいね!

「箪笥のなか」、単行本買って済ませてしまったんですが、
文庫本は内容が変えられてるんですか!きゃーーーー!買わなくっちゃ読まなくっちゃ!!
貴重な情報をありがとうございました。
comment by: 七生子 | 2009/06/03 12:21 PM
いよいよ明日、「お菓子手帖」発売ですね♪
今度は購入してみようっと♪

コトリコにも日々、見目麗しい鉱石がお目見えしておりますね。
サンストーンと燐灰石がすっごくいいと思います。
まあ私は見るだけで済ませようかなあと思うんですが。
・・・・・燐灰石お手ごろ値段なのでぐらついてます(^^;)さくら祭りのときみたいに、各一点もので高価だったらまだ我慢できるんですが。
comment by: かつみ | 2009/06/18 6:28 PM
★かつみさんへ

さっそく買ってきて、ここには感想upしてませんが、もう読んじゃいました>「お菓子手帖」。
書き下ろし部分、特に賢治作品に登場するお菓子について考察がさすが長野さんでした♪

サンストーン、素敵すぎる。柘榴石にもうっとり。
耳猫風信社*雑貨舗はどのページも目の御馳走ですね。
私も見るだけで済ませようと思いますが。


comment by: 七生子 | 2009/06/24 12:03 PM
久々に、「鳩のすみか(漢字が出ない・・)」「雨更紗」読みました〜良いですねえ良いですねえ!安と哉、玲のやり取りが好きだ!もちろん密生姜のシーンも好きだvv

「猫道楽」もご飯やお茶のシーンばかりを熱心に読んでしまいます。「青い鳥シリーズ」も読み返してみようかなあ
comment by: かつみ | 2009/07/12 11:33 PM
コトリコ見ました!?「夜鳴く鳥〜」と「ことばの〜」新装版出るんですって!!きゃあきゃあvv

あと10月に「義兄と私」、11月に書下ろしが出ますって!!
最近好調ですね〜〜嬉しい(^^)
comment by: かつみ | 2009/07/25 5:47 PM
管理者の承認待ちコメントです。
comment by: - | 2009/11/15 12:29 PM
管理者の承認待ちコメントです。
comment by: - | 2009/11/26 11:45 PM
管理者の承認待ちコメントです。
comment by: - | 2010/08/10 9:00 PM
管理者の承認待ちコメントです。
comment by: - | 2010/12/19 3:32 PM
Leave a comment:






TrackBack URL:
http://naoko1999.jugem.cc/trackback/788
TrackBacks:
著者:長野まゆみ 河出書房新社  あーびっくりした。読み始めてすぐ、電車で読んでるのがとっても恥ずかしくなってしまいました。  が、この本の内容を知っている人はこの本を読んだことのある人だから、まあいいか、なんて思って行き帰りずっと読んでました。
trackback by: トショカンノネコ | 2006/11/07 11:25 PM
 
 

どこまで行ったらお茶の時間

本を買うのも読むのも借りるのも大好き!
とにかく本が好きな私七生子が、読了本の感想など綴ってます。
ドンナ・マサヨの悪魔 六本指のゴルトベルク 遠くの声に耳を澄ませて 恋細工 ジョーカー・ゲーム きりこについて 山魔の如き嗤うもの (ミステリー・リーグ)