<< 長野まゆみ『猫道楽』*prev
ルイーズ・ボーデン 『戦争をくぐりぬけたおさるのジョージ―作者レイ夫妻の長い旅』 >>*next
 

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

author: スポンサードリンク
- | permalink | - | -
 
 

梨屋アリエ『ツー・ステップス!』

ツー・ステップス!
ツー・ステップス!梨屋 アリエ 菅野 由貴子
岩崎書店 2006-08
売り上げランキング : 140270
Amazonで詳しく見る
by G-Tools

わたし、小野崎藍は、小学生のあいだで大人気のブランド「ファンタスティック・ガール」のマフラーを手に入れた。でも、その日を境に、友だちからシカトされはじめて…。少女群像を鮮やかに描く。

ああ、この作品は良かった。
“学校生活が世界のすべて”とても狭い社会で生きているゆえの小学生の悩みを、
とても上手に掬い上げて描いています。
主人公小野崎藍みたく、円滑な学校生活を送りたいがゆえに
絶えず周囲の目を気にし過ぎた挙句、心が擦り切れ始めちゃった人に、
立ち止まって深呼吸することを教えてくれます。
と同時に友情とは、本当の友達とのつき合い方とはどんなものなのか、
改めて考えさせるところがいいですね。

いろいろあって、最後ちょっぴり成長した藍の姿が、とても頼もしくみえます。
うん。もう大丈夫。爽やかな読了感です。
author: 七生子
作家な行(梨屋 アリエ) | permalink | comments(0) | trackbacks(0)
 
 

スポンサーサイト

author: スポンサードリンク
- | permalink | - | -
 
 
Comments:
Leave a comment:






TrackBack URL:
http://naoko1999.jugem.cc/trackback/789
TrackBacks:
 
 

どこまで行ったらお茶の時間

本を買うのも読むのも借りるのも大好き!
とにかく本が好きな私七生子が、読了本の感想など綴ってます。
ドンナ・マサヨの悪魔 六本指のゴルトベルク 遠くの声に耳を澄ませて 恋細工 ジョーカー・ゲーム きりこについて 山魔の如き嗤うもの (ミステリー・リーグ)