<< 瀬川深『ミサキラヂオ』*prev
加門七海・福澤徹三・東雅夫編『てのひら怪談 己丑 ビーケーワン怪談大賞傑作選』 >>*next
 

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

author: スポンサードリンク
- | permalink | - | -
 
 

単行本化されたんだ!

 村上春樹の新刊を求めて偶然入った本屋で「お」と思った絵本が何だったのか探そうと福音館書店のHPをうろついていたら、現在小4の長男が小さかった頃に大好きだった絵本(「ちいさなかがくのとも」の1冊)が、今月ハードカバー化されたと知って驚いてしまった。 
 そっかー。ウチの長男だけじゃなく、人気があった絵本だったのか。  

 なぜか長男、この絵本を音読するのが大好きだった。
 実家にはばーちゃんが面白がって録音した「朗読する長男の声を録ったテープ」なるものが存在したりして(笑)。
 書店でハードカバーになった絵本を見たら、懐かしいと思ってくれるかな?
 まだ「ちいさなかがくのとも」版があるので、今度はそれとなく4歳児に読み聞かせしてみたい。
 兄弟で大好きな絵本になってくれたら嬉しいな。
 
おなかのすいたばったのトト (幼児絵本ふしぎなたねシリーズ)
おなかのすいたばったのトト (幼児絵本ふしぎなたねシリーズ) 得田 之久

福音館書店 2009-06
売り上げランキング : 428730


Amazonで詳しく見る
by G-Tools
JUGEMテーマ:読書
 
 ちなみに私が「欲しい!」と思った絵本はこの絵本。

屋上のとんがり帽子 (たくさんのふしぎ傑作集)
屋上のとんがり帽子 (たくさんのふしぎ傑作集) 折原 恵

福音館書店 2008-01
売り上げランキング : 266182


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

 極めて「タモリ倶楽部」的だなあと思ってしまったんだけど(笑)「所変われば、給水塔もこんなにアートでお洒落♪」でしょうか。 
 子どもだけに与えるのが勿体ない、大人こそぜひ手元に置いて、じっくり眺めたい絵本かもしれない。 
 ちなみに第14回日本絵本大賞受賞作品の1冊だそうです。 



 蛇足。さりげなーくオススメ♪

好奇心の部屋デロール (たくさんのふしぎ傑作集)
好奇心の部屋デロール (たくさんのふしぎ傑作集) 今森 光彦

福音館書店 2008-11
売り上げランキング : 191745


Amazonで詳しく見る
by G-Tools
 動物の剥製、昆虫標本、化石や鉱物などがいっぱいのこんな店が、実際にパリに存在するなんて!!!アカデミックなようでギリギリの悪趣味がなんとも言えない、まさしく「好奇心の部屋」!

 この絵本が欲しくて欲しくて、その昔「たくさんのふしぎ」版を取り寄せて買ったのに、この間図書館に行ったらハードカバー版が所蔵されていて愕然としてしまった。
 出ると分かっていれば、ハードカバーを買ったのになあ。
 
4834022978 なおみ (日本傑作絵本シリーズ)
谷川 俊太郎
福音館書店 2007-10

by G-Tools
 この絵本も、「こどものとも」版とハードカバー版と、両方持ってます。
 成長する少女の時と、時間が止まった人形の時と。
 切ないけど、まるで魂がこもり感情があるかのような人形の表情が、、、、、、。
author: 七生子
雑談(本のこと) | permalink | comments(0) | -
 
 

スポンサーサイト

author: スポンサードリンク
- | permalink | - | -
 
 
Comments:
Leave a comment:






どこまで行ったらお茶の時間

本を買うのも読むのも借りるのも大好き!
とにかく本が好きな私七生子が、読了本の感想など綴ってます。
ドンナ・マサヨの悪魔 六本指のゴルトベルク 遠くの声に耳を澄ませて 恋細工 ジョーカー・ゲーム きりこについて 山魔の如き嗤うもの (ミステリー・リーグ)